2012年4月 2日

第4節【2012年3月31日(土)川崎戦】

ポポの先制点でいいスタートを切ったように思えたが、阿部、槙野の二人の退場者を出してしまい、全力で引き分けを死守した試合でした。
たしかに、なにがなんでも引き分けに持ち込んでやろうとする執念を選手たちに感じられた。
またサポーターの必死の応援も感動的であった。
引き分けでもたしかに拍手を送る試合であった。
でも、引き分けは引き分けだし、二人の退場者は痛すぎる。。。



2012年3月25日

第3節【2012年3月24日(土)札幌戦】

矢島のスタメンにビックリ!
だが、惜しいシュートを放つなど、スタメンで出場するだけはあると思った。
しかし、今回はなんといっても柏木でしょう。
2得点の大活躍!!happy01
一点目の角度のないところからのゴール、二点目のフリーキックからのゴールといい、全く持って素晴らしい。
昨年が不振だったなんて、まるでウソのよう。
このまま快進撃を続けてほしいものです。

ところで、ポポは途中出場後、ケガですぐに交代したけど大丈夫だろうか。

2012年3月21日

ロンドン五輪出場ピンチ…直輝 左膝負傷で途中交代:ナビスコ第1節【2012年3月20日(火)仙台戦】

スポニチアネックス 3月21日(水)7時1分配信

 ◇ナビスコ杯予選リーググループA 浦和1-0仙台(2012年3月20日 埼玉)
 浦和のU―23日本代表MF山田直輝(21)が20日のナビスコ杯仙台戦で左膝を負傷。試合後、さいたま市内の病院に直行した。長期離脱の可能性もありロンドン五輪出場に黄信号がともった。
 山田直は2列目の左で先発し、前半25分に相手ペナルティーエリア手前でパスカットされたボールを奪い返しにいこうと仙台DF田村と競り合った。その際相手の足が左膝に入る形になった。山田直は顔を覆ったまま担架で運び出され、矢島と交代した。ペトロヴィッチ監督は試合後の会見で「もしかしたら重傷かもしれない」と表情を曇らせた。21日にも診断が出る見通しだが、負傷の程度によっては7月開幕のロンドン五輪出場も絶望となる。
 山田直は今年に入って相次ぐケガに泣いてきた。五輪最終予選マレーシア戦のメンバー発表を翌日に控えた2月12日に右中臀(でん)筋肉離れで全治2週間と診断。復帰直後の同月23日の練習中に左膝炎症を発症した。その後3月6日に練習し、リーグ戦は開幕から2試合連続で出場していた。


ナビスコは、スカパーのJ1ライブでは別契約なので、試合を見ることはできませんでした。直輝がまた怪我してしまったのですね。しかも五輪出場がピンチとのこと。直輝は、怪我で苦労している達也と同じような道を歩みそうでこわいなぁ。怪我があまりひどくないことを祈ります。

2012年3月18日

ホーム開幕戦(第2節)【2012年3月17日(土)柏戦】

観戦に行ってよかった。
本当によかった。
試合を見て、こんなにワクワク、ドキドキしたのは久しぶり。
いつの間にか忘れかけてしまった試合を見る楽しみを思い出させる試合だった。

ランコがゴールを決めたときの喜びようといったらすごかった。
リーグ戦でまだゴールを決めていないから、ゴールを決めなくてはならないというプレッシャーはかなりものだったのだろう。ちょっと感動的だった。

監督の理想とするサッカーはまだまだ完成するには時間がかかると思う。
しかし、今後の試合がより一層楽しみになってきた。
あぁ~、また観戦に行きたいが、うまく時間をとれるだろうか。

あと、最後の「We are Diamonds」の大合唱は、今までにない選手とサポーターの一体感があった。
槙野が加わったことは、レッズにとって予想以上に大きい何かをもたらしている。
昨日の試合を観戦して、それを強く感じた。

レッズの何かが変わり始めている。。。


20120318_144912_2
「We are Diamonds」大合唱

2012年3月11日

開幕戦【2012年3月10日(土)広島戦】

昨日の開幕の広島戦、1-0で負けてしまいました。sad
しかし、戦術が思ったよりも浸透していて、次第にチームとしてよくなっていきそうな気がする、希望のもてる試合だったように思えます。
それにしても達也と直輝がスタメンだったのにちょっとびっくり。
ポポとランコをファンサカでスタメンに入れていた私としては焦りましたよ(苦笑)。
まぁ、ポポもランコも途中出場したので、ポイント0は免れたけどね。
次節のホーム開幕柏戦に期待。


ファンサカってなに?という方は → リンク

2012年2月29日

元浦和エメルソンに密輸疑惑…逮捕の可能性も

スポニチ[ 2012年2月29日 06:00 ]
お騒がせ男として知られた元浦和のFWエメルソン(33=コリンチャンス)が逮捕される可能性が出てきた。ブラジルの検察当局によると、米国から高級車を密輸入した疑いがかけられている。
 地元メディアは、事件に海外のマフィアも関与して脱税、資金洗浄などの罪に問われる可能性を報じており、起訴されて有罪となれば最高14年の禁錮刑になるという。エメルソンはJリーグの札幌、川崎F、浦和でプレーし03年にリーグMVP、04年に得点王を獲得。無断帰国、遅刻、移籍騒動、年齢詐称、カタール国籍取得失敗など数々のトラブルを起こしていた。


あいかわらずいろいろ騒がせているなぁ(苦笑)。

2012年2月20日

元浦和監督のペトロヴィッチがアンジのコーチに就任…ヒディンクの右腕に

SOCCER KING 2月18日(土)18時18分配信

 浦和の元監督であるゼリコ・ペトロヴィッチ氏が、アンジ・マハチカラのアシスタントコーチに就任すると、セルビア紙『ブリツ』など複数メディアが報じた。
 アンジには、カメルーン代表FWサミュエル・エトーや元ブラジル代表DFロベルト・カルロスが在籍。17日には前トルコ代表監督のフース・ヒディンク氏が新監督に就任することを発表していた。
 ペトロヴィッチ氏は2011シーズン、現役時代に在籍経験のある浦和の監督に就任。しかし、成績不振のために、シーズン途中で監督を解任されていた。


プレイヤーのときの熱いハートでチームを鼓舞するペトロヴィッチがすごい好きだったから、監督で活躍できなかったのはすごい残念だった。
レッズで監督としてはうまくいかなかったけど、ロシアでは頑張って欲しいね。

2012年2月 2日

ナポリが今夏、浦和MF原口獲り 伊紙が報道

スポニチアネックス 2月2日(木)7時2分配信

 1日付のイタリア紙「イル・マッティーノ」は、イタリアセリエAの名門ナポリが浦和のMF原口元気(20)を今夏に獲得することがほぼ確定的になったと報じた。
 同紙によると、ナポリは31日に終了した冬の移籍市場でも原口の獲得を目指していたという。結局、断念したものの、7月に始まる夏の移籍市場で獲得することが固まっているとしている。

あり得ない、まずあり得ない・・・と思いつつも、取上げてしまいました。happy01
いや、ほんとそれはまだないと思います。

2012年1月25日

阿部勇樹選手、レッズに復帰

昨日、オフィシャルHPに発表されましたね。
リンクを張っておきましょう。

阿部勇樹選手、レッズに復帰

2012年1月23日

浦和 阿部獲得近く正式発表 背番号「22」用意

スポニチアネックス 1月23日(月)7時1分配信

 イングランド2部レスターからの復帰が決定的となっている日本代表MF阿部勇樹について、一両日中にも獲得を正式発表する。
 関係者によると、早ければ23日にも帰国し、メディカルチェックなどを経て宮崎での1次キャンプ(23~30日)に合流する予定。浦和はU―23日本代表MF山田直の背番号を「34」に変更し、阿部には浦和時代につけていた愛着のある背番号「22」を用意している。

とうとう阿部復活キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ