« 浦和 原口を再教育、障害者施設でボランティア活動 | トップページ | 槙野 浦和入り発表「ドイツでの経験を生かす」 »

2012年1月 9日

新天地には浦和がふさわしい…槙野を動かした「恩 師」の存在

欧州への残留を明言していたケルンの日本代表DF槙野智章 (24)が急転、ペトロヴィッチ新監督を迎える浦和に電撃移 籍することが6日、濃厚となった。複数のクラブ関係者によれ ば1年間の期限付き移籍で、近日中にも浦和から正式オファー が届く見込み。槙野自身も浦和への移籍に前向きだという。

欧州でのプレー続行を明言していた槙野が心を動かした最大の要因は、広島時代から絶大な信頼を置くペトロヴィッチ監督の存在だった。指揮官にはセンターバックだけでなく、サイドバックとしても類いまれな才能を見いだされ、日本を代表するDFに育ててもらった。昨年1月には夢の欧州移籍を実現させたが、ケルンでの出場はわずか5試合。日本代表定着を目指す槙野は、浦和こそが新天地にふさわしいクラブと考え直した。
[スポニチ 2012年1月7日 09:18 ]

まさかの展開!?
ほんとに来ちゃうの!?



« 浦和 原口を再教育、障害者施設でボランティア活動 | トップページ | 槙野 浦和入り発表「ドイツでの経験を生かす」 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ