« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年3月22日

「フロント、GMの無能さには呆れるばかり。監督を切ってそれでOKか? 今やるべき事は勝つだけでなく応援したくなるプレーをチームが見せる事。それを怠ればファンは離れていくぞ」

この前のナビスコの試合の終了後にサポーターが抗議行動を起こしたのだね。

サッカーにおけるサポーターの存在と影響力って、大きいのだなぁとつくづく思った。
ある意味サポーターって、圧力団体やオンブズマン的な面もあるね。

フロントが無能だと一概に決めつけることはできないけど、まずはこの状態の立て直しをいち早くおこなわないと!
この前の試合も負けたけど、試合内容的には改善されつつあるよ。

明日の試合の健闘をただただ祈るのみ。
頼むよ!

2008年3月20日

エンゲルス初采配

今日のナビスコ杯の神戸戦がエンゲルス初采配になりますね。
しかし、天気は雨。。。
今日は所用で観戦に行けないけど、テレ玉の録画放送の録画しておくことしよう。

ところで、行方不明のオジェックとは連絡がついたのだろうか。

2008年3月16日

J1浦和、オジェック監督解任

 Jリーグ1部(J1)の浦和は16日、ホルガー・オジェック監督(59)の解任を決めた。後任監督にはエンゲルス・コーチが昇格する。
 オジェック監督は昨季、Jリーグ勢初のアジア・チャンピオンズリーグ制覇を達成した。
 浦和は今季開幕2連敗。監督と選手のコミュニケーションが取れておらず、指揮官の狙いが浸透していないことを訴える選手もいた。(産経新聞)


開幕から2試合で、オジェック監督解任ですかぁ。
フロントもずいぶん思い切った判断をしたね。
さて、これがいい方向にいくかどうか。

ホーム開幕

ホーム開幕
全くもうホーム開幕だっていうのに、なんて試合をしているんだ!
ほんとに立て直しに六週間かける気か!?
しゃれにならんぞ!

2008年3月 9日

オジェック監督に選手から采配批判/J1

<J1:横浜1-0浦和>◇第1節◇8日◇日産ス
 アジア王者の浦和がリーグ開幕から不協和音に包まれた。・・・主力選手からは采配批判が集中し、オジェック監督自身もチーム完成に6週間程度かかることを認めた。優勝候補とされながら、波乱の幕開けとなった。
ゴール奪取の手段が見えない。試合終了後、浦和イレブンの表情には悔しさよりも不満がにじんでいた。・・・当然、選手の誰もがオジェック監督に不満をぶつけた。「やりたいことがあったのか。こんなサッカーじゃ勝てないことは監督も分かったはず」。「攻撃の形がない」。「1人多くなっても前線に人を増やせばいいわけじゃない。逆に人が多くて動きにくい。クロスを上げても相手の方が多い」。複数の主力メンバーの口から、采配批判が続出する。・・・就任2年目のオジェック監督にとって今季は勝負の年となる。Jクラブで最も遅い始動(2月4日)も、鈴木を除いた高原ら代表組がグアム合宿に帯同し、調整時間は十分にあった。それでも開幕に照準を合わせられず、同監督も「シーズンが始まって4~5週間、あるいは6週間ないと機能するには時間がかかる」と仕上がりの遅れを認めた。・・・開幕黒星を契機にした「内紛」は大きな衝撃となる。・・・(日刊スポーツ)


ちょっとヤバい雰囲気が・・・。

開幕戦

開幕戦
昨日、横浜行ってきました。
う〜ん、負けたしまったことだけでなく、今後に不安を残す試合内容だったなぁ〜。

パッサーがいないよね。長谷部の抜けた穴が大きいか。
あと山田の真ん中はつらいかなぁ。あんまり機能していなかったような。

来週までになんとか立て直してくれるか・・・。


帰りにラーメン博物館行ってきました。
赤い人たちだけらでした(笑)。
Image031_2_3


2008年3月 7日

横浜―浦和で新記録?

J1の開幕戦、横浜―浦和戦の前売り入場券の販売数が6万2000枚を突破。6万2241人を動員した06年12月の浦和―G大阪戦を上回り、Jリーグ最多入場者数を更新する可能性も。(スポニチ)


行きますよ、明日行きますよぉ〜。
でも、人がいっぱいいそうだなぁ〜(笑)。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ