« サッカー=セリエA、カターニャ戦暴動で警官が死亡 | トップページ | 高原強行出場も不発 »

2007年2月 4日

◎ファンが暴動、警官死傷=国内リーグ、当面休止も-イタリア・サッカー

◎ファンが暴動、警官死傷=国内リーグ、当面休止も-イタリア・サッカー
【カターニア(イタリア)2日時事】当地で2日に行われたサッカー・イタリア1部リーグ(セリエA)のカターニア―パレルモ戦でファンが暴動を起こし、警官の1人が死亡、1人が重傷を負う事件が発生した。これを受け、イタリア・サッカー協会は3、4の両日に予定されていたセリエAと2部リーグ(セリエB)の全試合、7日のイタリア代表の国際親善試合(ルーマニア代表戦)をいずれも中止にすると決定。原因究明に乗り出すことを表明した。
ロイター電などによると、試合後半に競技場の外で、入場できなかったパレルモのサポーターが騒ぎだして暴動に発展。警察は催涙ガスを使って鎮圧を図ったが、サポーターが投げ込んだ爆発物が警官のいた車中で爆発。警官は病院に運ばれたが死亡した。騒ぎは試合終了後も続き、競技場の周囲で客が機動隊員に石を投げ付け、路上で火花が上がるなどし、100人以上の負傷者が出たもよう。警官はさらに1人が重傷を負った。警察が発した催涙ガスの影響で、試合も後半の途中に約35分間、中断した。
イタリアでは前週にも下部のアマチュア・リーグで同様の暴動が起き、関係者1人が死亡。このため、同国協会は事態を重視。5日に緊急会議を招集するが、原因究明と対策が明確にならない限り、国内サッカーの全面的休止が続く可能性も示唆した。プロディ首相も「不幸にも連続で発生したスポーツの退廃を断固なくすという毅然(きぜん)とした態度が必要」との声明を発表した。 [時事通信社]


ヨーロッパでのサッカーという競技の影響の大きさとそれに伴う怖さをつくづく感じるよ。

« サッカー=セリエA、カターニャ戦暴動で警官が死亡 | トップページ | 高原強行出場も不発 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34017/13778894

この記事へのトラックバック一覧です: ◎ファンが暴動、警官死傷=国内リーグ、当面休止も-イタリア・サッカー:

» カターニアで暴動、警官死亡でセリエAは無期限の延期に [信乃助's BLOG]
話題の初出場、初ゴールの森本選手が所属するカターニアvsパレルモ戦にて暴動が起き... [続きを読む]

» Cialis. [Buy cialis buy viagara.]
Cialis best price buy online. Cialis effects. Generic cialis apcalis price comparison. Cialis like medications. Cialis and drug craving. Cialis. [続きを読む]

« サッカー=セリエA、カターニャ戦暴動で警官が死亡 | トップページ | 高原強行出場も不発 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ