« セリエA 安全基準以下なら無観客試合に | トップページ | サッカー 親善試合が一転、大乱闘に »

2007年2月10日

セリエA暴動 12の競技場が安全基準以下

セリエA暴動 12の競技場が安全基準以下
イタリア・シチリア島で現地時間2日にセリエAの試合で警官1人が死亡した暴動を受けて、イタリア内務省は現地時間8日、安全基準を満たしていないスタジアムについて、観客を入れないことを明らかにした。安全基準を満たしているのは、セリエAの18のスタジアムのうち、ローマやトリノなど6か所だけで、残り12のスタジアムには、観客を入れないことを明らかにした。また、夜の試合は当面中止され、すべて昼間に時間を変更して行われる。今週末には、森本貴幸選手が所属するカターニャと小笠原満男選手が所属するメッシーナが対戦するが、その試合も観客なしとなる。(日テレNEWS24)


うわっ、三分の一しか安全基準を満たしていないんだ。
きびしー!

« セリエA 安全基準以下なら無観客試合に | トップページ | サッカー 親善試合が一転、大乱闘に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34017/13852104

この記事へのトラックバック一覧です: セリエA暴動 12の競技場が安全基準以下:

« セリエA 安全基準以下なら無観客試合に | トップページ | サッカー 親善試合が一転、大乱闘に »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ