« 浦和 始動日にいきなり地獄トレ | トップページ | 梅崎の武器は"NOVA仕込み"の仏語 »

2007年1月29日

森本選手 日本人最年少でセリエA初ゴール

サッカーのイタリア・セリエAで、カターニャ・森本貴幸選手が28日、日本人最年少のゴールを決めた。アタランタ戦の後半39分。森本選手は18歳8か月の日本人最年少で、ヨーロッパデビューを果たした。するとその4分後、クロスに落ち着いて合わせて、初ゴールを挙げ、1対1で引き分けた。日本の次世代を担うストライカーが、リーグ出場と得点の最年少記録を打ち立てた。(日テレNEWS24)


なかなか鮮烈なデビューを飾りましたねぇ。
どんなゴールを決めたのだろうか。今夜のニュースをチェックすることにしようっと!

« 浦和 始動日にいきなり地獄トレ | トップページ | 梅崎の武器は"NOVA仕込み"の仏語 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34017/13707344

この記事へのトラックバック一覧です: 森本選手 日本人最年少でセリエA初ゴール:

« 浦和 始動日にいきなり地獄トレ | トップページ | 梅崎の武器は"NOVA仕込み"の仏語 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ