« 最強ライン作る!啓太が阿部歓迎 | トップページ | 日本初無料マンガ雑誌 »

2007年1月18日

◆バイエルンのダイスラーがわずか27歳で引退

セバスティアン・ダイスラーがスパイクを脱ぐ。バイエルン・ミュンヘンのMFはわずか27歳で現役を引退することになった。
ダイスラーはこれまでの経歴の中で5回のひざの手術を強いられ、また2003年11月から04年12月にかけてはうつ病の治療のため精神科に入院したこともあった。06年ワールドカップ(W杯)も負傷のため欠場を余儀なくされた。
ダイスラーはドイツで最も将来を有望視された選手の1人だった。ボルシア・メンヘングラッドバッハでブンデスリーガにデビューしたころからドイツサッカー界の期待を背負い、1999年にはヘルタ・ベルリンへ移籍。2002年にはドイツ1の強豪クラブであるバイエルン・ミュンヘンへと移った。これをはずみとして輝かしいキャリアを築いていくはずだったが、夢は悪夢へと変わってしまった。
その後の数年間は5度にわたるひざの手術と慢性的なうつ病に苦しめられ、調子を取り戻すことができなかった。地元ドイツで開催された昨年のW杯も大会前の負傷のため欠場。単なる不幸の一言では片付けられないキャリアに、また一つ苦しみが積み重ねられた。
すべてを忘れたいという気持ちから、スパイクを脱ぐ決断へと至った。
ダイスラーはドイツ代表として計36試合に出場。月曜日の夜にバイエルンのジェネラル・マネージャーのウリ・ヘーネスとともにミュンヘンで記者会見を開き、「もう決めた。撤回することはない」と語った。「彼はドイツが生んだ最高の選手の1人だった」とヘーネス。考えを改めるよう説得を試みたが、無駄に終わったようだ。「これが単なる悪い夢であることを最後まで望んでいた」とヘーネスは付け加えた。(C)SPORT


ダイスラー引退ですか。
一時はすごい期待されていたけどね。
うつ病で入院しているって聞いたときから、なんとなくもう長くはプレーできないだろうとは思っていたけどね・・・。

« 最強ライン作る!啓太が阿部歓迎 | トップページ | 日本初無料マンガ雑誌 »

コメント

この年齢で引退できることが羨ましいです。
わたくしなんぞ、30を過ぎているのに引退できません(^^;
早く引退させてくれ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34017/13553202

この記事へのトラックバック一覧です: ◆バイエルンのダイスラーがわずか27歳で引退:

« 最強ライン作る!啓太が阿部歓迎 | トップページ | 日本初無料マンガ雑誌 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ