« 三都主ザルツブルクへ | トップページ | 新監督が小野再生約束 »

2006年12月21日

サッカー=G大阪の宮本、ザルツブルクに移籍へ

[東京 20日 ロイター] サッカーのJリーグ1部(J1)のガンバ大阪は20日、元日本代表主将のDF宮本恒靖(29)が、オーストリア1部リーグのザルツブルクに移籍することで基本合意したと発表した。 宮本選手をめぐっては一時期、イングランド・プレミアシップのウェストハム・ユナイテッドや、オランダのフィテッセも獲得を検討していたとされる。 2002年と2006年のワールドカップ(W杯)に2大会連続で出場した同選手だが、日本代表がオシム新監督体制に移ってからは、一度も代表チームに召集されていなかった。(ロイター)


恒サマはクレバーでリーダーシップもある素晴らしいDFだと思うけど、海外でやるにはちょっとフィジカルがつらくないかい?

« 三都主ザルツブルクへ | トップページ | 新監督が小野再生約束 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34017/13144800

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー=G大阪の宮本、ザルツブルクに移籍へ:

« 三都主ザルツブルクへ | トップページ | 新監督が小野再生約束 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ