« 三都主、海外の複数のクラブからオファー | トップページ | セルティックはミラン »

2006年12月15日

◆浦和 初V消し飛ぶ大荒れ契約交渉

今季J1の覇者となった浦和のDF田中マルクス闘莉王(25)、MF鈴木啓太(25)らが13日、さいたま市内で所属クラブと来季の契約交渉を行った。闘莉王が初Vを契機に海外移籍を視野に入れる発言をすれば、鈴木は来季に向けた戦力補強の余波を感じさせる金銭提示に不満を爆発させるなどして更改せず、“大荒れ”となった。・・・初Vの余韻も消し飛ぶ大荒れ交渉だ。英プレミアリーグ・ボルトンなどが獲得に興味を示しているMF三都主に続き、“闘将”も海外進出に向けて準備に入る。第1回交渉を終えたDF闘莉王は「海外移籍?その気持ちは変わっていない。優勝したし、それがないと出ようとは思わない」と、優勝は置き土産とばかりの海外挑戦宣言が飛び出した。
・・・一方、今季は31試合に出場し日本代表にも定着したMF鈴木は年俸への不満を爆発。チームが来季の補強の目玉として、ポジションがかぶる上に数億円の費用がかかる千葉MF阿部の獲得に動いていることに「補強もあるでしょうが、僕らが結果を出したわけだから、そこにお金を使ってほしい」と複雑な思いを吐露した。・・・(デイリースポーツ)


いい選手をたくさん抱えると契約交渉も大変になるよね。
三都主、闘莉王はともかく、鈴木啓太の不満はわかる気がするよ。けっこう活躍したのに同じポジションの阿部獲得に金を注ぎ込もうとしているのだからね。

« 三都主、海外の複数のクラブからオファー | トップページ | セルティックはミラン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34017/13072980

この記事へのトラックバック一覧です: ◆浦和 初V消し飛ぶ大荒れ契約交渉:

» サッカーについて色々と語るブログです。 [サッカーについて色々と語るブログ 〜今日からみんなフーリガン〜]
サッカーって素敵やん?現在・過去・未来のサッカー選手やサッカー事情を熱く語ります! [続きを読む]

« 三都主、海外の複数のクラブからオファー | トップページ | セルティックはミラン »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ