« 阿部2チームと交渉 | トップページ | 小野 29日の天皇杯準決強行先発へ »

2006年12月28日

浦和 阿部獲り必死3本柱+切り札

J1浦和は3本柱プラス切り札で、日本代表MF阿部勇樹(25)=千葉=の獲得交渉に当たる。中村GMが26日、(1)チーム内での競争(2)ACL出場(3)今後の海外移籍容認-をアピールする考えを示した。成長につながる移籍先を望んでいる阿部にとって、ボランチに小野、長谷部、鈴木、センターDFに闘莉王、坪井と日本代表クラスがそろう浦和ならハイレベルな定位置争いが出来る。「ACLはほかにはないポイント」(中村GM)とアジア制覇は大きなアピール点になる。さらに、同GMは清水からMF三都主(ザルツブルク)を獲得した際と同様に、将来的な海外移籍も容認することを明かした。名古屋、FC東京に後れを取る形になったが、同GMは「切り札もある。何らかの形で誠意を伝えたい」と自信を見せており、近日中にも阿部の代理人・糀(こうじ)正勝氏と第1回交渉を行う。(デイリースポーツ)


阿部獲得に乗り遅れちゃって必死になっているんだね(笑)。

« 阿部2チームと交渉 | トップページ | 小野 29日の天皇杯準決強行先発へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34017/13230501

この記事へのトラックバック一覧です: 浦和 阿部獲り必死3本柱+切り札:

» 日本人サッカー選手またもや海外移籍 [芸能人やスポーツニュースは常にチェック! 〜芸能人、スポーツの話題は尽きることがない〜]
日ごろの芸能、スポーツニュース総まとめ人気のサッカーや芸能スキャンダルなど [続きを読む]

« 阿部2チームと交渉 | トップページ | 小野 29日の天皇杯準決強行先発へ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ