« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月27日

埼玉ダービー

浦和 2-1 大宮

埼玉ダービーっていっていたけど、特にそんなこと意識することなく普通にテレビ観戦してました。
やはり埼玉のJリーグチームっていったら、どうみても浦和だろ(笑)。
試合についても特にどうこうっていうことはないけど、FWの二人が点数取れてよかったね。
闘莉王の怪我は大丈夫かな?

ちなみに今日の入場者数は17494人だって!
完売されている試合なのに18000人切っているの!?
こっちは駒場の試合がぜんぜんとれなくてがっくりなのに・・・。


それはともかくして、今日気になったのはこれ
05-03-27_00-21
「ジーコジャパン痛すぎる敗戦」(スパサカより)

ワールドカップ予選はまだまだ続くのに1試合負けただけ(しかもアウェー戦)で、「最悪の結果」とか「迷走するジーコジャパン」とか不安をあおるようなことをいわないでほしい。
そんなに日本全体をどんよりした気分にさせたいんですか!

2005年3月26日

まけちゃったよぉー

日本 1-2 イラン

高原って代表で活躍しているところを見たことないのは気のせい?
それにしても小野は調子良かったんだから、下げるなよぉー。


satotamao
なんで、小野さげちゃうんですかぁー!
もぉぉ、ぷんぷん!(さとう珠緒風)

2005年3月20日

勝ったぞ!

浦和 2-1 神戸

今季3試合目にして初勝利。
まぁ、細かいことはともかく勝ったからいいや(笑)。
それにしてもKINGは3試合連続ゴールなんだってね。
がんばるな、KINGオヤジ!

05-03-20_01-15
監督といっしょにいてもたってもいられずにピッチサイドに寄っていくKINGオヤジ

05-03-20_01-16
監督と一緒にピッチの選手に向かって叫ぶKINGオヤジ

050320_011600
3試合ゴールも試合に負けて腕組みするKINGオヤジ

2005年3月14日

闘莉王ゴール!

この間のゴールを別角度から
050314_0011.jpg

J第2節

浦和 3-3 川崎

闘莉王の気合いのヘッドで最悪のシナリオは避けることができた。
最後の最後で粘り強く引き分けに持ち込んだのは非常に評価できるが、誰もが圧勝を望んでいた試合だけにこの結果はつらい。
永井の欠場、準備不足のエメルソン、怪我明けの達也。あきらかにFWの攻撃力を期待できる状態ではない。
しかし、もうだめだと誰もが思う状況で、あきらめないずに結果を出していることに望みをもつことにするか…。

それにしてもまったく興奮させる劇的な試合をしてくれるぜ(笑)。

050314_001100.jpg

2005年3月10日

知らぬ間に

こんな問題が起きていたのですね・・・。

きっかけ
埼玉新聞

それに対して、浦議やレッズ系ブログでかなりの反響!
多くの論調はスポーツに政治を持ち込むなという趣旨のもの。

結果
多方面への謝罪と今後(2005/03/09)・・・大野勢太郎


う~ん、なんだかんだいっても、政治とレッズをいっしょに論じるのはちょっといやだな・・・。
きれいごとかもしれないが、「思想信条は違えども、共にレッズをサポートする心は同じ」という共通意識でやっていきたいよ。
ノンポリかつへなちょこだからあまりえらそうなことは言えないけど(苦笑)。


2005年3月 9日

手を出して・・・

手を出して・・・勝ったひと。
050305godhand


手を出して・・・
05-03-09_18-18
05-03-09_18-17
負けたひと。


追記
アルパイは2試合の出場停止だってね。
2試合ですんでよかったよ。ホッ!

てんぷれーとへんこうしたよ

すてきじゃない!?

2005年3月 6日

J開幕

浦和 0-1 茨城のしか

050305_14020005-03-05_15-07

やったぁー、待ちに待ったJリーグ開幕だ・・・って、負けちまったじゃないかよーーーー。
審判しょぼくて、試合が大荒れだったし・・・。

しかし、アルパイ!!
相手はベッカムじゃないんだぞ!
そんなに熱くなるなよ・・・とほほ。
(T_T)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

Jリーグ